「猫背」と「反り腰」は運命共同体


猫背と反り腰は相反するもの。
そう思っていませんでしたか?

よく思い出してみてください。
腰がすごい反っているのに、背中がすごい曲がっているご年配の方をたまに見かけませんか。

そもそも猫背と反り腰とは

背骨は健康な状態であれば真っすぐではなく、横から見て少しS字にカーブしています。
このS字の湾曲が強まり、首に前に出た状態が猫背です。

反り腰とは、骨盤が前傾して腰の骨の前弯が強くなった状態のことを言います。
反り腰になると腰への負担が大きくなるので腰痛を引き起こし、症状が悪化すると痛みも徐々に強くなっていきます。


まずは反り腰になる

ではなぜ猫背と反り腰が同時になるのか?

原因は様々ですが、デスクワークが多い方ですと足を使う機会があまりありません。
足を使わない状態が長く続くと、太ももの筋肉が弱まり、硬くなっていきます。

そうすると骨盤が前に倒れていきます。
そして腰の骨の腰椎という部分のカーブが強くなっていき、反り腰が発生します。


そして猫背へ

反り腰の状態が続くと、その無理な姿勢を支えようとして肩甲骨が外側に向かって開いていきます。

次に首が前に出ていきます。
首が前に出たことにより、頭も前に出ます。


こまめなストレッチと運動を

このように姿勢が崩れたり、体を悪くしたりするのは、該当の箇所だけが悪いとは限りません。
どこかで悪くなった箇所から連鎖的に、違う箇所や体全体に影響してしまうこともあるのです。

普段イスに座りっぱなしの方や、あまり体を動かさない方はこまめに体全体のストレッチをしたり、体を軽く動かしたりして改善・予防をすることをおすすめします。


同一カテゴリーの記事一覧

金縛りにあうのは疲れている証拠 ふと目が覚めると、体がまったく動かせない・・・。 最近はあまり聞きません、一昔前は心霊現象がよく話題になっていました。 「金縛り」と言えばその代名詞の一つです。 ですが金縛りにあ...
牛乳でおなかゴロゴロをココアで解消! 牛乳を飲むとおなかがゴロゴロしてしまう。 そんな方に朗報です! ココアと一緒に飲めばお腹を壊しにくくなります。 なぜ牛乳でお腹が壊すのか? 牛乳には「乳糖」という糖...
座りっぱなしはどれだけ運動しても意味がない 長時間イスに座りっぱなしは体に悪い。 だけど休日は運動しているから大丈夫。 と思われる方は要注意です。 実は長時間座り続ける限り、どれだけ運動しても健康リスクは下がりません。 ...
風邪予防の基本は「顔を触らない」 いくら手を洗っても、ドアノブなど何かに触ってしまえばウィルスがふたたび付着する可能性があります。 その手で鼻や口を触ってしまうことにより、ウィルスが体内に入り感染してしまうのです。 ...
おしっこを我慢すると失神する 近くにトイレがない。 トイレに行きたいけど席を外せない。 そんな状況になり、おしっこを我慢した後で おしっこをすると失神するかもしれないので要注意です。 我慢すると血圧...
ヘルつく