ヒゲ剃り後は、冷やしてカミソリ負けを防ぐ!


ヒゲを剃っていると、どうしてもヒリヒリ痛みがでたり、赤くはれてしまったりします。
そんな状態だと誰かと会う時にも困りますし、ヒゲもまともに剃れなくなりますどう対応するか。
ヒゲ剃りのあとはすぐに冷水や冷やしたタオルで、肌を冷やしましょう!

カミソリ負けをしないための準備と方法

そもそもカミソリ負けをしないようにすることが大事なので、
ヒゲ剃り前には準備をしておいたほうがよいでしょう。
また、剃り方も大切です。

もし以下のことをされていないようであれば実践してみてください。

・普段から肌のコンディションを整える
剃るときにシェービングクリームなどを塗るのも重要ですが、日ごろからスキンケアを行わないと肌が乾燥したり、荒れたりした状態になるので、カミソリ負けの原因になります。

・温水や蒸しタオルで毛を柔らかくする。
ヒゲが柔らかいと剃ったときにヒゲへの引っ掛かりがないので、スムーズに剃ることができて肌を傷つきにくくなります。

・切れ味の良いカミソリを使用する。
基本的なことですが切れ味の悪いカミソリは肌を傷つけます。

・繰り返し同じ場所を剃らない
同じ場所を剃ると肌へのダメージが深くなります。

・力を入れて剃らない
力を入れると刃を肌に押し込むことになるのでよくありません。


「炎症」は冷やして鎮める

カミソリ後にヒリヒリしたり、はれたりするのは、肌が傷つき「炎症」を起こしている状態です。

炎症は熱を持っている状態なので、冷やすことで炎症を抑えることができます。

できればヒゲ剃り後、すぐに冷やしてください。
ヤケドを負ったときどれだけ早く冷やすかが重要と言われていますが、
同じように、ヒゲ剃り後の炎症も早く冷やせば炎症の度合いも最小限に抑えることができます。


それでもダメな時

肌は人それぞれなので正しくヒゲ剃りをしても、どうしても荒れてしまう方はいらっしゃいます。

そんな時はヒゲ剃りの間隔をあけて、肌を休めるか、薬局や医師から処方される薬を試してください。
また、カミソリ、電動カミソリ、電気シェーバーなど使う物によっても肌に合う、合わないがあると思います。

毎日のことなので早めに自分にあったヒゲの剃り方を見つけましょう。


同一カテゴリーの記事一覧

金縛りにあうのは疲れている証拠 ふと目が覚めると、体がまったく動かせない・・・。 最近はあまり聞きません、一昔前は心霊現象がよく話題になっていました。 「金縛り」と言えばその代名詞の一つです。 ですが金縛りにあ...
牛乳でおなかゴロゴロをココアで解消! 牛乳を飲むとおなかがゴロゴロしてしまう。 そんな方に朗報です! ココアと一緒に飲めばお腹を壊しにくくなります。 なぜ牛乳でお腹が壊すのか? 牛乳には「乳糖」という糖...
座りっぱなしはどれだけ運動しても意味がない 長時間イスに座りっぱなしは体に悪い。 だけど休日は運動しているから大丈夫。 と思われる方は要注意です。 実は長時間座り続ける限り、どれだけ運動しても健康リスクは下がりません。 ...
風邪予防の基本は「顔を触らない」 いくら手を洗っても、ドアノブなど何かに触ってしまえばウィルスがふたたび付着する可能性があります。 その手で鼻や口を触ってしまうことにより、ウィルスが体内に入り感染してしまうのです。 ...
おしっこを我慢すると失神する 近くにトイレがない。 トイレに行きたいけど席を外せない。 そんな状況になり、おしっこを我慢した後で おしっこをすると失神するかもしれないので要注意です。 我慢すると血圧...